PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

レンの動画

旦那担当の動画、出来上がりました~~~!!
ただ今回はアールさんの時のように、里親様募集のレン嬢の動画になっています♪

以前、レンを保護したばかりの時に、
救出した経緯を言葉だけで、きちんと伝えられる自信が全然なく、
下手な絵を書いて、
その状況を説明して分かって頂けるかどうかも不安だという事を記事に書きました。

それで、
レンを見つけて保護するまでの状況を一番分かっている旦那に依頼、
今回の動画を作成してくれました。

◆ ニコニコ動画バージョン ◆


◆ YouTubeバージョン ◆


いつもご覧下さって、ありがとうございます。

保護して一週間後ぐらいの頃

動画の補足になりますが、、、、あの時の事を私の側から書きますと、

6月10日夕方6時ごろ、旦那から電話があり、
仔猫が狭い隙間に落ちていて、
その防潮堤を管理している西大阪治水事務所に連絡し、職員の方を待っている最中だとか、、、
とにかく私もその場所へ駆けつけました。

私が旦那と合流して待つこと20~30分、やっとその事務所の方々が来て下さいました。
旦那が電話で事前に状況を説明していたので、
仔猫を救い上げる為の網やらなんやら道具を用意してきていたみたいですが、
3mを越える高さからの救出は、やっぱり無理でした。
(人間の子供でさえも入れないほど、狭い隙間です)

そして状況を把握した職員の方々が言った言葉が、
この鉄板を切ってもらおう!
消防署の人に来て貰って、上からの救出が無理なら切ってもらってかまへんやん。
、、、、ためらいも躊躇もせずに、そう言って下さいました。゚(゚ノω`゚)゚。

そのあとすぐに職員の方から消防局に電話、
来てくれたレスキュー隊、
状況を見て判断した結果、やっぱり鉄板を切るしかないという事になり、
職員の方に穴を開けていいかどうかを確認していました。
(防潮堤は府の物なので、勝手にエンジンカッターで切ったり出来ない為)

鉄板にエンジンカッター始動!
中にいる仔猫に、火花が飛び散って火傷するのを防ぐ為、
事前に上から毛布を入れてくれていました。
そしてカッターで焼き切っている時、
近くにいた私もビックリするほどのすごい轟音で、
中にいる仔猫はもっと怖い思いをしていたはずです、、、。

そうしてレンは助け出された訳ですが、
西大阪治水事務所の方々、本当にありがとうございました。
本当に良い方達ばかりで、
金曜の夕方から夜9時ごろまで掛かったのに、
誰一人として嫌な顔もせず心配して下さっていました。



あの場所は、旦那が自転車で会社に通勤する際によく通る道路の側なんです。
そこは大型車なども頻繁に通る道、
旦那が自転車で出すスピードも結構速いもので、
鉄板で囲まれた中からの
あの小さなか弱い声がよく聞こえたな~と感心しています!!w(゜o゜*)w
あのまま誰にも見つけてもらえず、レンが死んでしまっただろうと思うと、
反応が敏感すぎる猫レーダーの持ち主で良かったです!

レンさんもですが、
あの高さから落ちて無傷、
多分2日間はあの隙間にいて何も食べていないはずなのに、
助け出された時は元気いっぱいでした。
打撲などもなく、
その後レントゲンを撮っても、どこにも異常はありませんでした(n´v`n)

放牧したての頃に遊んでいるレンの姿

疑問に思うのは、なぜあそこにいたのか、、、
親猫と一緒に登っていて落ちたのか、、、
でもそこに登る手段は無さそうとの見解です。
ほんとに不思議だわ~。

お耳とお目目が大きく、手足が長いスレンダーなレン嬢
我が家には16にゃんいまして、
これ以上となると、どうしてももう無理です、、、。

この子の事を家族として一生大事にして下さる里親様を探しています。
募集内容につきましては、こちら から、
大阪、もしくは関西にお住まいの方で、
レンのコトが気になる方いらっしゃいましたら、御連絡お待ちしております。
スポンサーサイト

| レン | 21:21 | comments:9 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

微力ながら

当方身内にアレルギーがおりますので><飼う事ができませんが
微力ながら宣伝させていただきました。
いい巡り合わせがありますように

| 福の神 | 2011/08/02 01:27 | URL |

パパさん、お疲れ様でした。
今回も力作でしたねー。
特に救出編では泣けてきましたよ。
レンちゃんにものすごい強運があるのもわかりました。
きっと里親様にも強運を運んでくれるはず。
となれば、運命の出会いがきっとあります。
きっともう少し、肴さんもパパさんもがんばってくださいね。
いつも応援だけでごめんなさい。

| メイリン | 2011/08/02 16:15 | URL | ≫ EDIT

福の神さんへ
動画に提供を入れて下さったんですね。
ありがとうございます(T▽T)
お気遣い、感謝しています。

メイリンさんへ
応援だけだなんてとんでもないですって、、、
いつも嬉しく思っていますょ。
あの日、旦那から電話があって、
あの現場に行った時、本当にビックリしました。
こんな場所にぃぃx!!?!?!?
と思いましたもん、、、。
メイリンさんのコメントの様に、
レン嬢は本当に強運の持ち主だと思いますので、
里親様も引き寄せてくれるんじゃないかな(^ー^* )

| 肴 | 2011/08/02 18:25 | URL |

ほんと、レンちゃん強運の持ち主!
きっと、里親さま見つかりますとも!
それにしても、主その1様、前世はネコだった?
よく気が付いて下さいました。
職員の方も、消防の方も、本当に
感謝です。
きっと、この強運の持ち主を引き取った
方には、幸運が訪れるに違いない!

| うまたろうと、りき | 2011/08/02 19:28 | URL |

うまたろうと、りきさんへ
レンの保護の経緯、ようやく公開できました(^-^;A
文章だけじゃ伝えるのが難しい状況なんで、
動画で作ってもらえてよかったです♪
私も現場に駆けつけた時にレンの鳴き声を聞きましたけど、
ほんと~~~~にあの鉄の壁に耳を近づけないと分からないぐらいでした。
その前日となると少しは大きな声だったかもしれませんけど、
それでも自転車で通るだけで聞こえたかどうか、、、( ̄∇ ̄;)

| 肴 | 2011/08/03 18:45 | URL |

オレンジの服の方々=消防隊だと思ってましたが、
こんなに大変な状況だったとは・・・
新聞に載ったりしませんでした?
快く助けてくださった皆さんにも感謝ですが、
レンの生命力にも感謝ですね。

お近くだったら私が手を挙げたいとこなんですが、
愛知県まで連れてくるのはちょっと遠いかな?
いい方が見つかるよう祈っております。

| まめ太郎 | 2011/08/03 23:31 | URL |

まめ太郎さんへ
新聞には多分、載っていないと思います。
もしですけど、、、あの時、消防局が来てくれなかったら、
マスコミ関係に電話をしてみようとは思ってましたけど(*≧m≦*)
本当にレンの生命力は強く、強運の持ち主だと思います。
あんな高さから落ちて怪我も打撲もなく、
レスキューに助けられた時も、
ダッシュして逃げようとしたほど元気でした(^ー^* )

| 肴 | 2011/08/04 17:05 | URL |

レンちゃん救出にそんなドラマがあったとは驚きです。
でも、各所の方々が快く協力してくれたのには本当に感心しました。
たかが仔猫だと思われる方もいるのに、雨の中の救出、
本当に頭が下がります。救ってくれてありがとう。

しかし、救出劇の再現、ほんとに素晴らしかったです。
レンちゃんを塀を切って取り出す時のシーンはフィギュアの
動きにすごくこだわった感が十二分に伝わってきました。
思わず、猫好きでガンダム好きでニコ動好きな知人に
「とにかく見てくれ!」とメールしました。w

レンちゃん、いいご家族に巡り会えるといいな。


| ピートのママン@大阪 | 2011/08/04 22:42 | URL |

ピートのママン@大阪さんへ
私もたかが仔猫と言われるかも、、と思ってました。
でも西大阪治水事務所の方は4人も駆けつけて来てくれまして、
本当に嫌な顔せず、むしろ好意的に色々やって下さいました。
レンが救出されてから、
旦那と2人、何回もお礼を言って帰ってきました。

ほんとに文章では伝えづらい状況でしょ(/||| ̄▽)/
旦那にやってもらって助かりました、、、。
でもあんなに面白く仕上げてくれちゃって、、ね(((*≧艸≦)
知人の方に宣伝、ありがとうございます♪
見て興奮して下さってるかしら(≧m≦)

| 肴 | 2011/08/05 17:13 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://katawaranaynz.blog68.fc2.com/tb.php/592-ae5b8a7f

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。