PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

なづなの近況報告

まだ鼻水は少し出ていますが、
おかげさまで、なづなはすっかり元気になりました。

皆様、ありがとうございました。

遊びたいモードに突入中のなづな
隔離状態だったのも
一昨日の晩から、にゃんずの見える場所でのケージ生活へ、

バンザーイ♪といきたい所なのですが、

ただ思いっきり喜べない点が2つほどありまして、、、。



1つ目は、
左目のまぶたのふちの一部分がくっついていて、完全には開かない事。

まぶただけであって眼球自体は綺麗なので、先天性だと思われます。
まぶたの切れ目があるので、
今後、避妊手術の際にでも、一緒に手術していただけるそうです。

でも、これはたいした事ではないのです。


問題なのは、2つ目。
FIV(猫免疫不全ウイルス感染症)の検査で陽性が出た事。
20日(火)に検査の為、獣医に連れて行きました。
白血病は陰性だったものの、猫エイズに感染しているとの検査結果でした。



感染させない為には、にゃんずと一緒の暮らしは出来ない、
一生、ゲージで生活させなきゃいけないのか、、、
それとも引越しして、この子専用の部屋を、、、、

獣医からの帰り道、
一人で色々考えては、気持ちはどんどん暗くなるばかり、落ち込むばかり、、、

でも悩んでばかりいても、何が変わるわけでもありません。
気持ちを切り替え、
家に帰ってから、すぐにネットで情報収集を始めました。

とりあえずはFIVに関して詳しく知ろうと思い、検索で調べて見ていきました。

色んなページを見て、読んでいくうちに、

「エイズは感染だけなら、案外たいした事無いんだ」と分かり、安堵しました。


そして安心した点は、
発病せずに寿命を全うした猫はたくさんいる事。

多頭飼いで、ノンキャリアの子とキャリアの子も一緒に生活できる事。
 噛み付いたり、血液による接触がなければ、大丈夫だそうです。
 なづなは、かなり大人しい子なので、
 自分からにゃんずに噛み付きに行く事は無いと思います。

まだ仔猫なので、母親からの抗体を持っているだけかもしれないという事。
 また大人になってから再検査すれば、結果は陰性になる可能性もあります。
 (FIVのワクチンを打っていた猫が捨てられて、
 保護主が検査したら陽性反応が出るというケースもありますが、
 これはこの子には、あてはまらないと思います。)



トイレや食事は別々、
私達が寝ている時、留守の時はケージで、、、、などなど、
(にゃんずの中には、ケンカっ早い子もいますので(^_^;)
気をつける点たくさんあると思いますが、私達が細心の注意を払っていれば、
にゃんずとなづなは、一緒に暮らしていけるんです(≧∇≦)



なづなは、検査後からインターフェロンの投与をしています。
連日5回の投与で転陰する可能性もあるとの事で、
神頼み、運頼み的なモノ、奇跡が起こるかも?です。

どっちにしろ今は、
インターフェロンで免疫力がUPして体調が良くなるなら、それだけでも良いです。


FIVに関して、まだまだ出来る限り勉強していこうと思っています、
にゃんずとなづなが、仲良く安心してのんびりと暮らしていけるように。



にゃんず達と慣れるまでは、ケージ生活が続きますが、
見張れる範囲で、なづなを出してあげています。
嬉しそうに部屋を散策しまわるなづな、
それを遠巻きにジーっと見るにゃんず、
なづなが近くに行けば、
にゃんずは、ウサギのように鼻の穴を大きくヒクヒクさせて匂っています。
シャーっと言う子もいますが、
なづなはたいして怖がっていないようです。

隠れキャラは、ソレル
いつかにゃんずと寄り添って、仲良く寝ている姿を見るのが楽しみです。
スポンサーサイト

| なづな | 17:28 | comments:15 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

外猫には付いてまわる病気ですからね。
まだ小さいし、母子感染だったのでしょうか。
でも本人(本猫?)も元気そうですし、
今一生懸命に闘っているんでしょうね。

がんばれ。
なづなちゃんも肴さんも!

奇跡が起きるように、さらに強力な念を送っておきます!

薬が効きますように~~~(>_<)**ん~

| tng | 2010/04/22 18:02 | URL | ≫ EDIT

FIVを持ってる子は案外多いみたいですね。
大人しい子なら、他の子達と一緒に生活できると私も聞いたことがあります。
でも、インターフェロンが効いてくれたら一番いいですね。
なづなちゃんは、肴さん宅に保護してもらって本当によかったです。
とてもラッキーな子ですね。
肴さん、ありがとうございます。

| こまちょんた | 2010/04/22 21:39 | URL |

なづなちゃんは、強運の持ち主
みたいだから、きっと頑張って
くれると思います。

へたしたら、もう散ってしまってたかも
知れない命が、肴家に出会って
救われたんですから。大丈夫。

それに、なづなちゃんの周りには
沢山の幸せの毛玉が、ゴロゴロ居るから
いい影響を与えてくれますよ。ね。

| うまたろう | 2010/04/22 23:15 | URL |

なづなちゃん、本当にぺっぴんさんな猫ちゃんです。
ちょっと面長で何と言っても縦長の大きな耳。すごく可愛い。

HIVとの事ですが、肴さんご夫妻が色々と手を尽くして下さってるのですから
きっといい結果が出て、にゃんず達と仲良く暮らせる日が来ると
私も信じています。

| ピートのママン@大阪 | 2010/04/23 00:10 | URL | ≫ EDIT

お外にいた子だとけっこう感染率の高いウイルスですもんね。
どうかお薬が効いて、陰転しますように!
もしそれがダメでも、暮らしの制約はいろいろあるけど
なづなちゃんは絶対幸せになれますよ(^^)
肴さんに保護されただけでも超強運の持ち主です。
まだ子猫だし、先住さんたちにも早く馴染めるといいですね。

| バルー | 2010/04/23 01:04 | URL | ≫ EDIT

そうですか。

私も経験から感じた事ですが、
新しくニャンコを外から向かい入れるって凄く大変な事なんですよね。
隔離から始まって、ウンPの検査、虫が居れば虫下し。
 
猫は飼いたてで、知識もなくあまり間隔を空けず一緒にしてしまい、全員が虫下しを飲むと言うこともあったっけ。

 FIVの検査はしていないので、気にはなっていますが。8ニャン全部やるとなると高額になります。
で、そのまんま・・・・

なづなちゃん、早く皆と一緒に遊べると良いですね。

| fukko | 2010/04/23 13:37 | URL |

tngさんへ
ほんとに、ホントにいつもありがと~です。
tngさんの念は効き目抜群ですもん、とっても嬉しいな♪
最近、気づいたんだけど、、、、
tngは丹下ちゃんの略??なんて思ったりしてみましたけど?
あと、tngさんのブログが、とっ~~ても気に入ってるんですが、
リンクさせて頂いてもいいでしょうか?
暇な時で構いませんので、またお返事下さいね。
よろしくお願いします。

こまちょんたさんへ
なづなはとっても大人しいです。
にぼちやトーとみたいなお転婆さんではないかな?(*^m^*)
一緒に生活できるのはとっても嬉しいけど、
にゃんずの数が多すぎて、
突発的に何が起きるか分からないのが、ちょっと心配なんですよね。
奇跡が起きてくれたらいいな。

うまたろうさんへ
ありがと~です。
私も旦那が保護してくれて、感謝してるんです。
もしあのままだったら、、、と思うと切なくって(; _ ;)
そのうちみんなでだんごして、ヌクヌクと過ごしていって欲しいです。

| 肴 | 2010/04/23 16:05 | URL |

ああ、一番心配していた事が現実になったか…
どうか転陰しますように!

| 猫使い | 2010/04/23 16:06 | URL | ≫ EDIT

お久しぶりです(/・ω・)/
我が家の子も元野良のFIVキャリアです。
怪我をしたりすると治りにくいので怪我をしないように注意する事と綺麗なお水をきらさないようにして、ストレスのない生活を心がけてくださいって言われました。
FIVキャリアと判明してから我が家にきて早3年ですが、口の中に口内炎ができているとFIV発症の目安になるようなので毎日アガアガさせながら口の中をチェックしています( ゚∀゚)
今はFIVワクチンもあるようですし(>_<)(どのくらい感染を防げるかは?なんですが)
室内飼いの子はキャリアのまま一生を終える事のほうが最近は多いと聞きましたし、なづなちゃんが早く元気になって騒いでくれる事を願ってます。

| ミント | 2010/04/23 16:08 | URL | ≫ EDIT

ピートのママン@大阪さんへ
瞳もかなり綺麗でべっぴんさんですよ~。
でも、さすがビートのママンさん、
シマシマのべっぴん度が良く分かってらっしゃいます(*≧m≦*)
なづなは、とにかく大人しくて、
トーとはまた違ったいじらしさを持っていて、おしとやかさんなんです。
そのうちきっと、にゃんずまみれになっていると思います(^ー^* )

バルーさんへ
ありがとうございます。
陰転の可能性はかなり低いですが、
陰転したケースもあるらしいので、希望はあるかな~と思っています。
なづなも一人は寂しいだろうけど、そのうちにゃんずが寄って来てくれるまで、
今は私の熱~い抱擁で我慢してもらってます(*^m^*)

fukkoさんへ
確かに大変で、にゃんずがいると気を使います。
寄生虫、蚤、ダニ、、、持ち込みたくないですもの~(;´Д`)ノ
にゃんずとなづなはご対面してから、まだ3日ぐらいなんで、
ゆっくり仲良くなってくれたらと思ってます。
うちに来て仲良くなれなかった子はいないので、きっと大丈夫です☆(o^-')b

| 肴 | 2010/04/23 16:53 | URL |

猫使いさんへ
ありがと~です。
獣医の先生に聞いたら、転陰したケースもあるとの事で、
希望はありそうかな~と思っています。

ミントさんへ
あいちゃんの時に書き込んでくれたのを覚えていますょ。
あいちゃんが亡くなった後も、
ミントさんちの猫ちゃんが発症しないようにと今も祈ってます、
、、、時々ですが(^_^;
ありがと~です、
なづなにもストレスの無い生活をおくらせてあげたいと思っています。
で、ワクチンも効くならにゃんずに、、とは思うんですが、
効果のほどが期待できそうに無いので、私も「?」です。

| 肴 | 2010/04/23 17:09 | URL |

>肴さま

当たりです! 丹下の略ですw<tng
ちゃいには悪いのですが…(^^;)
なんか使いやすくてw

リンクですが、構いませんよ。
といいますか、リンクだなんて光栄です。
つたない文章、進まない更新と難ありなブログで恐縮なんですけど…。

これを励みに、更新がんばってみますw!!

では引き続き、念を… (>~<;)。・○◎

| tng | 2010/04/23 19:19 | URL | ≫ EDIT

tngさんへ
やっぱり( ̄m ̄〃)
ブログを見ていてあれって?気づいたんです。
でも名前はあるある~~!!です。
私もちょびやダヤン、ねぎなど、、、、
過去にハンドルネームでよく使いましたもの~。
リンクの件、ありがとうございます、早速、リンクしちゃいました。
今日も丹下ちゃんのニコ動見ました~~。
今の丸い丹下ちゃんも可愛すぎるけど、
仔猫の時も可愛かった~~~!!!(*´∀`*)
でもちょっとなづなに似てる?様な?

| 肴 | 2010/04/23 21:51 | URL |

そうなんです、似てるんですよね、丹下となづなちゃん。
不自由な方の目も同じ右ですし。
耳が長いところは違うのですがw

なのでとても親近感が沸くのです。
他人事とは思えなくて…。

応援してますよ!!!

| tng | 2010/04/24 23:38 | URL |

tngさんへ
なづなも丹下ちゃんみたいに
可愛いポーズをとってくれるようになるかしら?(*^▽^*)
ありがと~~です♪

| 肴 | 2010/04/25 17:10 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://katawaranaynz.blog68.fc2.com/tb.php/237-ab48bc69

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。