2009年07月 | ARCHIVE-SELECT | 2009年09月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

トー

我家にゃんずの紹介のトリを飾るのはこの子、トーです。
生後2ヶ月くらいの時の写真



2009年6月4日、
旦那が仕事から帰ってきて、いきなり
「そこの公園に仔猫がいたんだけど、見に行かない?」
と言われ、2人で公園まで出かけました。

公園の植え込みにトベラという低木があるのですが、
その木の股の間に、生後1ヶ月の仔猫がちょこんと乗っていました。


もしかしたら親猫がいるんじゃないかと思って、
旦那はその辺りで、20~30分ぐらい待って様子を見てたようで、
そして連れて帰っていいものか、どうしようかと迷ってたそうなんです。





旦那にはそのまま仔猫を獣医へ連れて行ってもらいました。
私は家に帰って、またもや仔猫のための下準備を。

拾った時の写真

獣医から帰ってきて、
ノミがたくさんいたので、とりあえず洗ってあげた後、
レボリューション(スポットすれば、蚤、回虫、耳ダニの駆除ができて便利なシロモノ)を。



そしてミルクをあげると、おいしそうに飲んでくれました。

お腹もすいているだろうと思い、
ふやかしたカリカリをあげましたが、なぜか食べてくれません。
試しにウエットフードを少し混ぜたりしてみたのですが、これも食べません。
ミルクの粉をふりかけ程度にかけたり、色々やってはみたものの、
どれも頑として食べようとはしないのです。

ほっといたら食べてくれるかな~と思っても、食べてくれず、、、。
そして次の日も。

元気な仔猫なのに、こんなに食べてくれないのも初めてです。
水は自分から飲むものの、食べ物となると一切口にしてくれません。


チーズをほんの少しでもと、かけらを口の中に無理矢理入れたら、
ペッと吐き出されました。
「あんたからのほどこしなんか受けないわよ。」と言わんばかりの態度。
もしかしたら野良育ちで、警戒してたんでしょうか。


とにかく獣医に点滴をしてもらいに行きました。




そしてやっと食べ始めたのが、うちに来てから2日後くらいです。
そっからは食べる食べる。
ご飯が足りないとおねだりまでするようになってくれました。


拾った時には400gでガリガリだった子が、
今じゃ、トーは腹がぽんぽこりんのムッチムチです(`m´〃)

トー (♀)
スポンサーサイト



| トー | 16:12 | comments:5 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |