2009年07月 | ARCHIVE-SELECT | 2009年09月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

もみじ・かえでの柄

再利用(゜m゜*)


もみじ・かえでは、シャム猫のような柄をしていますが、

産まれた頃は白色でした。



うちにはこんだけ猫がいるのに、(当時は)ほどんどが黒猫にキジトラばかり。

白い猫はいなかったので、「おぉ~!」と思ってたんですが、

でも成長するにつれて、
どっちがもみじかかえでか分かりませ~ん



成長するにつれて 「?」 と。

生後10日くらい
元々、少し黒っぽかった耳の先っちょと鼻の色が目立つようになってきました。

白猫は鼻がピンクですもんね。

生後10日のかえで
しっぽも手足も黒っぽく染まってます。



もしかしてその部分だけ色が濃くなるのかなぁ、、、としか思ってなかったんです。

生後1ヶ月のもみじ
(ピンクっぽい肉球も、小豆色に変身しました。)




それがまさか、






まさか、、、、





ここまで黒くなるなんて、、、(`□´;)
かえで


もみじ



柄に関しては、

もみじの方がやや薄く、かえでは全体的に濃いですね。

そして夏と冬では、また柄の濃さが違います。

夏は色が少し薄~くなり、冬は薄汚く、、、、ぃぇぃぇ濃度が増すんです(≧ω≦)
スポンサーサイト



| もみじ・かえで・バジル・ソレル | 17:37 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |