| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

私が体験した怖い話

今日は、私が過去に怖い思いをした体験話、

あれは、今思い出しても震えが止まらないほどです(((=_=)))


7~8年前、
私は派遣先の某百貨店で、4年間ぐらいレジのお仕事をしていました。

販売員の方が別にいるので、接客は一切ありません。
椅子に座って、レジとお金の管理をしていたのですが、
その当時のお話、、、。

椅子に座ってレジを打っていた私の頭を、ふと見た販売員さん。
「髪の毛に何か付いているよ~、ムースかなぁ?」
と言いながら、親切にその何かを取ってくれたのですが、
私がそのモノを見た瞬間、ヒイィィィ!!(´Д`ノ)ノ


髪の毛に付いていたのは、一粒の猫の砂 だったんです。

仕事で家を出る直前に、
しんどくって、部屋で5分ほど横になったのがいけなかった、、、、。




そして次の体験話、、、。

またその某百貨店で働いてた時なんですが、
出勤したら、まず地下にある更衣室のロッカーに手荷物を置き、着替えてから、
仕事をする階へ移動します。
着替えようとした、その時の事、
カバンを開けた瞬間、強烈な匂いが!!! ヒィ──(ノ)゚Д゚(ヽ)──!!


その匂いの正体、猫のおしっこ なんです、、、、。

はち・くまがまだまだ仔猫の時で、くまだけ粗相が多い子でした。
仕事へ行く支度をしている最中、カバンを開けっ放しにしている時は、
いつもとってもとっても気を付けてはいたのですが、
ちょっと目を離した隙に、やられてましたぁぁ (;´Д`)ノ

中に入っていたスカートはぎりセーフ! でもブラウスがね。・゜・(ノД`)・゜・。
おしっこがかかっている部分だけ急いで洗って着ましたが、
それでもやっぱり臭いし(当たり前)、、、冷たい。
その日は、替えのモノを買う持ち合わせもなく、10時~20時半までそのまま勤務。
他の方への接触はなるべく避けてましたが、1日中辛かったな、、、。


そんな恐怖の体験、、、、
猫がいるおうちなら、きっとあるはずですψ(*`ー´)ψ

恐怖におののくコニャの叫び
スポンサーサイト

| 体験した怖い話 | 17:51 | comments:16 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

驚愕

エェーー―――∑(゜◇゜ノ)ノ―――!! マジデ !

昨日の夕方、トイレで思いっきり絶叫してしまいました、、、。


話はさかのぼって、、、一昨日の事、
トイレの洗剤の容器が倒れていて、液が漏れているのを見つけましたヽ(ヽ゜ロ゜)
にゃんずの体に付いたりしてないか、手で触っていたりしてないかと、かなり焦りました。

今まで、猫にいくら倒されていても、全く漏れたりする事はなかったトイレの洗剤、
、、、、とは言え、
その時は、フタが緩んで漏れたかと思うと怖くて、
便器の付近に置くのを止め、違う場所に仕舞い込みました。
(他の浴用洗剤、部屋の掃除洗剤などの類は、普段から猫が触れない様にして置いてます。)

そして昨日、
仕舞い込んだトイレの洗剤のその容器からまたもや液が、、、
容器をよく見ると、
三箇所ぐらい噛んだ痕がありまして、
そのうちの一箇所が見事に貫通していたんです!!(←この発見した瞬間に絶叫)
漏れてた原因はこれだったのか(@_@;)

一昨日、吐いたにゃんずも、体調が悪くなった子もいませんでした。
とにかく何事もなくて本当に良かったですε= (-o-;)ホッ
けれど、昨日、貫通した穴を見てほんとに心臓が止まりそうになりました。

トイレの洗剤の容器の貫通した穴から判断すると、
レン嬢ではないかと思うんですが、、、定かではありません。

真夏に聞くどんな怪談よりも、まじで身の毛もよだつほど怖かったぁ、、、( ▽ |||||;)



■ 里親様募集中 ■
アップすぎて、レンの顔がでっかいな~
6月10日に保護した(仮)レンの家族になって下さる方を募集しています。
保護してからのこの子の記事は、こちら
募集内容は、こちら から。

| 体験した怖い話 | 21:15 | comments:5 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。