| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

ねぎ

今日の紹介は、ねぎです。
1歳の時の写真


2002年8月27日、
私は仕事を終えて、家に帰る途中でした。
当時住んでいる近所にあった酒屋の自販機でビールを買っていたら、
どこからか微かに聞こえる仔猫の声。
(猫レーダービンビンです。)
自販機から5mほど離れた寿司屋の横の路地に、生後2ヶ月くらいの仔猫発見!

あまりのかわいさに抱き上げて、なでていたら、
その寿司屋から、タバコを買いに出てきたおじ様が話しかけてきました。

「もらったって~!捨て猫みたいやで~」

うちににゃんもいるから、、、と言ったら、

「6匹も7匹も一緒やん。」
(↑よく言われる言葉なんですが、、、違うんですよ(^-^;A)


今までは、
怪我してたり、生後間もない子や、ガリガリで立てないような子とか、
そのままほっとけない様な状態の子はもれなく拾ってましたが、
この子はどれも当てはまらないんです。
一人でチャッチャと歩くし、痩せてもいないし、結構大きいし、かなり元気だし。

そしておじ様の説得と仔猫の誘惑に負けて、連れて帰ることにしました。
多分、あのおじ様がいなかったら、
この子を連れて帰るコトはきっとなかったと思います、、、。
拾ったばかりの時の寝顔



ねぎを拾ってきたばかりの時、
タマタマと思われるものもなく、2人とも女の子だと思ってました。
笑っているように見えますね~

うちに来て10日ほど経った頃、
旦那がちょっと見て~というので、見てみると、、、、、

なっ、なんと、なんとタマタマが!!!!(゜ロ゜ノ)ノ 

その時、名前を玉葱に変えたろか~ってなくらい驚きました(≧▽≦)
ねぎ(♂)
スポンサーサイト

| ねぎ | 10:11 | comments:7 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ねぎ棒

仔猫の頃って、みんなやんちゃなものですが、
ねぎも遊ぶの大好きで、かなりの暴れん坊でした。

くわえたら放さないねぎ
紐で遊ぶと、こんな風に必死になって喰らい付いてくれます。


ネズミのおもちゃで遊んでて、他のにゃんずが横から取ろうもんなら、

おもちゃを取られそうになると威嚇するねぎ
威嚇します。


もちろん猫じゃらしも大好きです。

くわえたら放そうとしないねぎ

くわえたら、引っ張ろうが何しようがそのまま逃げ去ります。

ホントに放そうとしないねぎ

ねぎは、猫じゃらしをいつも独り占めにして遊ぶんです。
取られまいと必死でにゃんずを威嚇する子も初めてでした。

ねぎが来てから我家では、猫じゃらしの事を『ねぎ棒』と呼んでいます。

絶対に放さないねぎ

| ねぎ | 10:46 | comments:3 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ドライフード

我家にねぎがやってくるまでのドライフードは、
にゃんずが年々1匹2匹と増えるたび、段々と質より量になっていました(^▽^;)


拾ってから2ヶ月間くらい、ねぎはずっと軟便で、
ちょっとは良くなる時もあったのですが、いつもゆるかったですね。
獣医に行っても治らず、どうしたもんかと悩んでいました。


そんな時にネットの知り合いの方からナチュラルフードを頂いたんです。
早速にゃんずにあげてみると、
なんと!なんと!
ねぎの軟便が半日で治りました!!
食べたその日からプリプリの良いうん○が出てきたんです。

こうなると、もう元のドライフードには戻せません。
その日を境にナチュラルフードに変える事にしました。
近くのペットショップでは欲しい商品、大袋も扱ってなかったので、
ネットで買うようになりました。


ねぎは、
見た目は体が大きめで、筋肉質、歩く姿は猛獣のようにも見えますが( ̄m ̄〃)
中身はとってもデリケートらしく、
毎年、花粉症の時期になると、なぜか耳や額が痒くなるようです。
獣医で調べてもらっても疥癬ではないので、
アレルギー体質?!?なんだろうなぁと思います。

風呂上りのねぎ

| ねぎ | 16:07 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

カレンダー

そろそろ8月も終わりますね。

私は暑さがか~なり苦手なので、涼しくなってくれると嬉しいです。

モデル:仔猫の頃のねぎ

大きいサイズは、 こちら (←8/29に再UPしました)







このカレンダーのモデルに取材を申し込んだのですが、、、、



撮っちゃダメだめ~!
素顔は見せられないそうで、拒否されました(≧ω≦)

| ねぎ | 17:13 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

エリザベスカラー

ねぎのエリザベスカラーについてなんですが、

変身後のねぎ
半分に切ったこのカラー、
大きいのと比べて生活は格段にしやすいのですが、
ちょっと切りすぎたせいで、脚で掻こうと思ったら耳の先っちょに届くんです。

痒みが激しい時には掻きむしるコトができるので、新しいカラーを購入しました。

エリザベスカラーの2種比較

は、最初にネットで買ったモノ。
クリアなのが欲しかったので、これを選んだのですが、
幅というか筒の部分が狭くて、
動くたびに耳にあたって、こすれて余計に痛いみたいです。
患部が耳じゃなければ使えたのですが、傷が悪化したのでボツ。

は、次に獣医さんから買ったモノ。
マジックテープで装着しやすく、幅も末広がりになっているし、
耳には、あんまりこすれない様子。
薬や軟膏が効くまでの緊急用は、こっちを使うことにしました。



半分に切る前の大きなカラーをつけていたねぎが、
これだと月じゃなくて、アンテナ?
冷蔵庫の上にいるのを見た時は、ホントにびっくりしました。
下からジャンプで、ここまでは誰も登れませんが、
あれをつけたままで、
冷蔵庫の上に来るまでの道のりが結構大変なんです(道のり省略)

ねぎも毎年の事で慣れきっているせいか、
カラーとねぎは一体化しているぐらいに、見事に使いこなせています。
見ても「あぁ、こういう猫なんだ。」と思っちゃうほどなんですょ(*≧m≦*)

| ねぎ | 16:27 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

水の飲み方

寄ってらっしゃい、見てらっしゃい♪


人肌(肉肌)にした水を、、、


こぼさないで、すかさず舐める


ねぎは、7歳です。

今までこんな飲み方をしたコトは、全くありませんでした。

もちろん普通に、口から直に飲む時もあります。


今年に入って、いつの間にかこんな風景を見るようになったんですが、
いったい何に目覚めたのか、とっても知りたいです。

悟りを開いた(?)ねぎ

| ねぎ | 17:28 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

おんぶ

ねぎは、おんぶが大好きです。

ダヤンは、いつの間にか勝手に肩に乗ってくるようになりましたが、
ねぎの場合、仕込んで出来るようになりました。



「そんなアホな!」
ねぎが、突っ込みも一人前に出来るようになった生後半年くらいの頃、

ねぎ棒と呼ばれる由来の証拠写真
大好きな「ねぎ棒」を使って、ある事をやってみました。





ジャンプ台からスタート
半てんを着ているのが私です。
ねぎが、離れたトコロから私の肩に飛び乗ってこれるかな~と。
ねぎ棒で誘導して、やってみました。


見事な飛びっぷり
始めはもっと半分くらいの距離から、試しました。
最初は、頼りない私の背中に飛び移るのが怖かったのか、
どうしようか悩んでましたが、ねぎ棒の誘惑に勝てず飛び乗ってきました。
そして徐々に離れながら、
何度もやっている内に1mくらい離れていても、すぐに来てくれる様になったんです。

次の日から、
私が普通に立っている時にも、背中に飛び乗ってくるようになりました。


もちろん、今でも背後からやってきて襲われます。
ゴロゴロと喉を鳴らし、、、しかも私の耳をフンフン匂いながらなんですょ(..*)

今日の夕方、採れ立ての寝顔
さすがに、おんぶしている写真は撮れないので、
ねぎのかわいい寝顔でおしまいで~~すヾ(・ε・。)ォィォィ

| ねぎ | 18:00 | comments:5 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

オブジェ?

黒の大理石のような輝き
部屋と一体化しているこの黒い物体。





恐竜の卵?
近づいて見てみると、、、

もうすでに分かっているとは思いますが、




アンモナイト?
尻デカ・くびれなしのねぎです( ̄m ̄〃)
ねぎの場合、太っている訳じゃなく筋肉質でとっても男らしいんですよね。

別名 ネギ・サップ
猫なのにフレンチブルドッグみたいな体形をしていても、
とってもかっこいいですょ、ねぎ(*´Д`*)

| ねぎ | 16:00 | comments:5 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

いっしょがいいよね♪

ねぎスタイルの寝方
私達が居ないトコロでは一人で寝ている事が多い、ねぎ。


でも珍しく一緒に寝ている姿を見かけました(゜m゜*)

2人ともと~~っても可愛い寝顔(´д`*)
今月の19日に撮ったのですが、ノルと一緒に気持ち良さそうに寝ています。


ねぎ、蜜柑、バジル
そしてちょっと戻って13日、蜜柑の体で窮屈そうなねぎの顔(*≧m≦*)

蜜柑の尻にしかれた可愛いねぎ
でも押しつぶされているこの顔が可愛すぎぃぃx~~(ノ∀\*)
こんな顔してても、一緒のぬくもりがいいから居るんだよね。

| ねぎ | 19:44 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

「襟を立てて、さっそうと歩く姿の男」

なんて聞くと、ちょっとかっこいいイメージですよね。


でも、



実際は、、、、



エリカラを着こなす男・ねぎ
座ってますが、こういう事なんです (* >ω<)=3 プー!!
ねぎは、どんな格好でもかっこよくて素敵だけど、、ねっ(´д`*)


今年はもうないかな~と思っていた、ねぎのカイカイ、始まっちゃいました。

今週に入ってから、カラー着用中のねぎ。
今は、かなり赤みもひいてきて、良いお耳の状態になってきてます。

間抜けな寝顔が可愛いね(〃∇〃)
一昨日の写真で、私のお股に居るねぎです( ̄m ̄〃)

夕ご飯を食べる時には、カラーを外してあげるんですが、
でも食べ終わって、ちょっとした隙に耳を掻いちゃうんです。
血が出るほど掻くので、気を抜けないんですよね。


獣医さんに連れて行って、
毎年、痒み止めの飲み薬と軟膏をもらってくるんですが、
今回は軽いので、軟膏の「ドルバロン」だけ(飲み薬は、結構きついモノらしいので)

でも塗りっぱなしだと気持ち悪いと思うので、、
2日に1回は、ぬるま湯で耳だけ洗っています。
カサブタも浮いてくるし、治りも早くなりますし。

仔ねぎの時は、線が細くて猫らしい?
仔猫の時は疥癬で、今はカイカイ、、、
他の子に比べると、入浴シーンはダントツです(^-^;A

ゴールは目の前だ!、あとちょっとがんばろか。

| ねぎ | 17:17 | comments:10 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT