| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

あいちゃん

今日の紹介は、あいちゃんです。
6歳の時の写真


1998年8月23日、ダヤンを拾ってからわずか1ヶ月後のこと、
またもや同じ公園で拾いました。
実は我家にやってきたのは、生後1~2ヶ月のあいちゃんだけではなく、
生後2~3日のへその緒が付いた仔猫2匹と一緒だったのです。
左からマーブル・あずき・あいちゃん
左からマーブル・あずき・あいちゃんです。

マーブルとあずきは里親が決まってまして、その方から名前をつけていただきました。
離乳できるようになったら、2匹一緒に里親さんのところへ行く予定でした。


さすがにこの時も仔猫達と同伴出勤になりました。
ちょうどダヤンとの出勤が終わったところだったのです。


本当はあいちゃんと一緒に捨てられていた生後2~3日の仔猫は4匹もいたんですが、
2匹はすでに息をしていませんでした。
その子達の分まで大きく育って欲しかったんですが、
初乳が足りてないせいか2匹とも体が弱く、あずきは1週間後に亡くなりました。
マーブルもその後、体調を崩し、私は仔猫育児休暇(?)を取って世話していたのですが、
1ヶ月後に亡くなりました。

戯れている最中    カメラに気づいたダヤン
手前にいるのがマーブルで、
いつも獣医に通い、皮下点滴をしてもらってたのでまん丸姿なんです。
ダヤンとあいちゃんは同期(?)のせいかとても仲が良かったです。


あいちゃんとマーブル
最後にあいちゃんの目なんですが、
拾ってきた時には両目とも結膜炎で白くにごっていました。
目がよくなるようにとあいちゃんと名づけた訳です。
だけど右目だけが治らず、
にゃんずと遊んでいる最中に物にぶつかってつぶれて片目になってしまいました。



いまや彼女は4にゃんの立派な母親ですょ。
ツンデレなところがかわいいあいちゃん
スポンサーサイト

| あいちゃん | 16:30 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

あいちゃんの仔猫姿

昨日のあいちゃんの続きです。

あいちゃんを獣医へ連れて行った時の話なんですが、
待合室で待っていると、フレンドリーな外人さん(♂)がいまして、
「オー、かわいいですね~。」
なんて言いながら待合室で待っている飼い主さんに話しかけては患畜を見て回っていたんです。
そして旦那と私の所にもやって来てあいちゃんを見たとたん、
「オー、こわーい」
とびっくりした叫び声凸(`Д´メ)
そのすぐ後、自分の言った言葉に悪いと思ったのか、そそくさと去って行きました。


その理由が これ なんです。


寝顔 はこんな感じ。


昨日、載せた画像はまだ猫でしたけど、こうもりみたい?寝顔はタヌキ??
確かに姿は仔猫らしくないですね、、、、(^-^;A


お乳は出てませんょ

| あいちゃん | 10:35 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

乳腺腫瘍

約1ヶ月前、
あいちゃんの左胸に、何㎜かの小さいしこりをいくつか見つけたので、
次の日、急いで獣医へ。

乳腺腫瘍(人で言う乳癌)だと言われました。
猫の乳腺腫瘍は、8割が悪性だそうです。
でも切り取って、検査に出してみない事には詳しい事は分かりません。

獣医さんと相談した結果、
小さいしこりがいくつか分かる所だけを、切除するという事になりました。



その3日後、
あいちゃんは、しこりを取る手術を受けました。
左胸と、左下脇腹。

お腹の方は脂肪らしく、左胸のしこりを病理検査へ。



10月初旬、検査結果がきました。
やはり悪性。
しかも獣医さんが言うには、乳腺腫瘍の中でも一番厄介な「腺管癌」だとか。
乳腺で広がる癌だそうです。
あいちゃんのしこりは、
綺麗に切り取られているものの、再発の可能性もありとの結果でした。



みけが、癌と闘っている時に、
免疫力UPの為、獣医さんに勧められたリンパクトデリタブ(栄養補助食品)。
それとネットで調べた、カバノアナタケ茶、ペット用フコイダン。
今度は、あいちゃんに試すことにしました。



カバノアナタケ茶は、
ネットで色々調べている内に、最初にたどり着きました。
フコイダンは、更に後になって調べて購入しました。
Dフラクションもと思って悩んだんですが、フコイダンに決めました。


呑み友達の飼っている猫さんが、肥満細胞腫なんです。
何回も手術を受けているようで、友達もかなり悩んでいました。
みけの時に、一緒にお茶を試してみない?と声をかけ、
お茶はそれから4~5ヶ月、
今でも、ずっと飲み水に入れて飲み続けさせているそうです。
フコイダンは、勧めてから3ヶ月前後でしょうか、、、
その友達から、今のところですが、
試してみてから症状は出てないと、、、、、これ以上ないくらいに嬉しい知らせです。


リンパクトデリタブは錠剤なので、
1日2回、お口あ~~ん、して飲ませてますが、
お茶とフコイダンは液状なので、水やご飯に混ぜてます。
他のにゃんずにも免疫力UPの為にいいかなぁと思ってます。


あいちゃんは、
もう抜糸もすでに終わっていて、傷跡も綺麗になってきてます。
すこぶる元気で、順調です。

どうか再発しませんように!
それだけが、私達の切実な願いです。

あいちゃんともみじ

| あいちゃん | 20:31 | comments:6 | trackbacks:1 | TOP↑

≫ EDIT

虹の橋へ

25日の夕方、あいちゃんまでも虹の橋へいってしまいました。


去年、9月下旬に乳腺腫瘍の「腺管癌」で手術を受けてから、
約2ヵ月後に、
また胸に小さなしこり1箇所、お腹に米粒より小さめのモノが粒々と出来ていました。
そして薬の投与が始まり、症状は安定していたのです。

でも1月中旬過ぎから、肺水腫で体調を崩し、回復できませんでした。

最期の方は、食欲もなく、水も飲まなくなり、
日々、点滴に通い、薬の数も増え、あいちゃんにとっては辛かっただろうと思います。


前にあいちゃんの病気の事を書いた時、
励ましや応援の言葉をたくさんの方から頂きました。
本当にありがとうございました。
あいちゃんは、たくさんたくさんがんばってくれましたょ。




「姉妹」の解答と皆様へのレスは、また後日にさせて下さいね。
ごめんなさい。

| あいちゃん | 16:26 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。